速報


第38会 全国バレーボール小学生大会 全国大会

速報更新です。

秋田に帰り、高橋朝夫さんとお会いする事が出来、現況と今後の期待を確認してまいりました


東北大会33回秋田予選が始まります。

由利本荘市で10月10日から14日にかけて行われます。応援願います。

前回の記事を変更し、更新しましたご覧ください。

今回の更新はこちら



今回は会員からのご要望で!!

 中仙地区の小・中学校と公民館を紹介、商店紹介(更新中)をすることになりました

     中仙地区小・中学校と公民館紹介はこちら

     中仙地区商店紹介はこちら


第38会 全国バレーボール小学生大会 全国大会

開催期間              平成30年8月7日(火)〜10日(金)

会場                     川崎市とどろきアリーナ(7日開会式)、川崎市スポーツ・文化総合センター、他3か所

競技開催              1日目 川崎市15組 田場(沖縄)シルラビ(茨城)中仙(秋田)三者総当たり戦

                            2日目 浦安市12組 八本松(広島)亀山(三重)中仙(秋田)三者総当たり戦

                            3日目 準決勝・決勝

 8月8日、夕方から関東地方に台風12号接近、明日(9日)は一番危ない暴風日の予報となっていました。

朝から小雨の中、千葉県佐倉市からAM7時自宅出発、電車に乗り2時間30分程かかり、本日の対戦時間が未情報のまま、川崎市スポーツ・文化総合センターに着いた。

試合会場に入り、Wコート【15組】中仙バレーボールスポーツ少年団が対戦する時刻を確認した。Wコートは【15組】と【16組】が交代で使用する試合のコートであった。対戦は【15組】の2回戦と3回戦であり、2回戦は3試合目AM11時30分頃、3回戦は5試合目となり、対戦が長引けばPM1時以降となることを確認した。


きはこちら 中仙バレーボールスポーツ少年団全国大会出場

県大会優勝時の写真と今回全国大会の出場者の一覧表と応援状況と結果があります


こちらの再現である。http://www.donpanfurusato-nakasenkai.com/sub10.html

中仙ふるさと商店紹介

平成22年9月18日


リンク先はこちら  http://www.donpanfurusato-nakasenkai.com/sub10.html

商店一覧表

商店写真等有ります。 H30年9月には更新予定


ドンパンふるさと中仙会 旬菜を食する会

日時                平成30年5月5日(土)集合10時30分 会食11時30分〜

場所                岩田宅=東京都江東区北砂 参加者10名

山菜は 「タラの芽 」は 天ぷら、 「ミズ 」は 味噌を入れ (昨年は茹で) 、「し どけ 」は茹でほろ苦さが抜群、 「ほんな 」は白菜の花小型化したもお浸、 「あいこ 」は 茹で てお浸し、「ひでこ」は山のアスパラガともいわれ茹 マヨネーズ頂くうぎお浸し、「ひでこ」は山のアスパラガともいわれ茹 マヨネーズ頂くうぎお浸し、「うこぎ」で胡麻和え頂いた、 「みつば」は茹て酢味噌くで胡麻和え頂いた、 以上は昨年同様であり、 昨年と違う 山 菜だけ 下記に 紹介します。

続きはこちらから

  2018.5.5旬菜を食する会へリンク


山ア正直 ボランティア活動

  あらまし

  幼少のころから兄弟に感化され野球大好き少年でした。

  中学校からピッチャーとして活躍。

  秋田商業高校時代、ピッチャーとして甲子園に出場、その後社会人且O菱銀行に入社した。

  42歳で息子がリトルリーグに入ったきっかけで、コーチから監督へとのめりこみ、
  3か所の少年野球チームの監督を成し遂げた。  

  その実績を手記としたものである。


  

  第一部 戸塚リトルリーグ

  第二部 横浜泉中央ボーイズ

  第三部 横浜全戸塚ヤングパワーズ


秋田人100人物語 投稿者紹介

   watasinoayumitakaku.pdf へのリンク 高久浩二     題目  私の歩み

   tosinikasawosasaki.pdf へのリンク   佐々木千鶴子  題目  年に傘をかざしながら来し方を想う

   marasongennkou.pdf へのリンク    長澤卓美     題目  マラソンと田舎と人の繋がり

   operasibata.pdf へのリンク       柴田隆昭     題目  オペラに魅了された少年

   相模正芳      本誌アドバイザーとして活躍


速報追加

   ドンパンふるさと中仙会の関係者

   首都圏在住秋田県人100人の物語に参加された方

【秋田ひぇばなの会】

投稿者及びアドバイザー

氏名

生まれ

出身地

在住地

題名

主な履歴

高久浩二

昭和14

湯沢市

品川区大井

私の歩み

元秋田県人会会長

佐々木千鶴子

昭和10

井川町

東京都町田市

年令を傘にかざし・・

元秋田県人会副会長

長澤卓美

昭和19

中仙町

千葉県佐倉市

マラソンと田舎・・・

ドンパンふるさと中仙会HP編集長

柴田隆昭

昭和14

横手市

千葉県流山市

オペラに魅了された少年

東京かまくら会副会長

相模正芳

中仙町

東京都江東区

アドバイザー

ドンパンふるさと中仙会名誉会長


 発行者:秋田ひぇばなの会

 定価 :¥1,800円+消費税



首都圏在住秋田人100人の物語「出版記念会」に参加して

感想用紙が配布されました。

この頃は耳が遠くなり、人の話・テレビもそうですが・・・司会者の言っていることが聞き取れず・・・

感想文を出し損なえました。

ここに改めて参加させて頂きます。

平成29年11月24日

ドンパンふるさと中仙会 HP担当 長澤卓美

本文

本日この席に参加させて頂き有難う御座いました。

今日のこの会が「ひぇばなの会」スタッフの皆様の大変なるご努力により結果が出たと思います。

私共投稿者としてはこの様な本にはなっているとは思わず、自分自身の生きざまを表現しただけです。・・・こんな感じで投稿させて頂きました。又、この物語に投稿出来たチャンスを与えてくださったドンパンふるさと中仙会の相模名誉会長に感謝です。他の投稿者の方も色々な繋がりで投稿出来たのは同様かな?と思いました。

これをまとめていた頂き、文中を見させて頂き、他県の方からも驚きの評価を頂いております。特に東北地方・・・関西地方は別偏見のような気がしますが?

これからの「ひぇばなの会」のますますの発展を祈っています!!

 

「私事」 私の撮れた写真を添付します(記念になります)

 

藤原・岩崎さんの朗読         田村会長挨拶」

 

スタッフ紹介 (6人+司会者2名)            集合写真(B・・・?)

 

 

岩崎さんのインタビューに答えて・・・  中締め・・浅利さんの熱いお言葉

  

最後スタッフの皆様壇上に有難う御座いました。 

 秋田ひぇばな100人物語表紙には秋田の方言あり

「がっこ=大根漬物・あんべわり=都合が悪い・どんぶく=綿入れ上着・あねちゃ=姉さん

こちゃけ=こちらに来い・ままくぅが=ご飯食べるか・んだもの=そうです・こちゃがす=くすぐる等」

 



ドンパンふるさと中仙会 旬菜を食する会

日時                平成29年5月6日(土)集合10時30分 会食11時30分〜

場所                岩田宅=東京都江東区北砂 8名

11時から買い物組と料理組に分かれスタート

料理班は主婦の力を発揮し、又、買い物班は冷蔵庫とにらめっこ、調味料は完璧の買い物。盛り沢山の料理が出来、旬菜を満喫する事が出来ました。更に漬物まで頂きました。

タラの芽天ぷら

 

 

根元の葉は取り除き、比較的小さい方を天ぷらとする。大きい方はみそ汁の具等・・・

ミズのたたき

http://img06.shop-pro.jp/PA01021/741/product/2781137.jpg

根部分の1/3程切り取り、ビニール袋に入れ、すりこ木でたたき、更にみじん切りにし、味噌・山椒の粉・鰹節・砂糖を混ぜる。残りの2/3は天ぷらとする。これも美味しかった。

しどけ

茹でおひたし

香りが強く少しほろ苦。特有の香りと歯ざわりで、やみつきになる人も多い

ほんな

http://www.forest-akita.jp/data/sansai/09-honna/obonaih60085.jpg

白菜の菜の花小型化

あいこ

茹でおひたし、和物・汁の実

リュウマチ、小児のひきつけに煎じて服用は効くようです。

クセがなくあっさりとした味わいです。食べやすく誰にでも好まれる山菜です。

ひでこ

山のアスパラともいう。マヨネーズで食べる。

秋田特有のもの、しおで(牛尾菜)がなまった名前。人工栽培に取り組んでいる

うこぎ

ウコギ/うこぎ<春の山菜

茹でてごまあえで美味しく食べられます。

食感が良いですね。

みつば

山菜として楽しめる天然のミツバ(三つ葉/みつば)

茹でて酢味噌で頂く。

酢味噌が抜群に合います。

ウリの粕

漬物

白うり

ウリの粕漬物(中に食用菊・ニンジン・ミョーガを入れシソの葉で巻き中に入れる)・カリフラワー・ウリ・キューり等盛り沢山

色の鮮やかさ抜群。

味噌一夜漬け

http://www.forest-akita.jp/data/sansai/09-honna/obonaih60085.jpg

ひでこ・ほんな・あいこの味噌一夜漬け

癖のない山菜が一杯

美味しく頂きました。




「大仙市ふるさと」物産フェア開催  平成28年11月11日から12日まで








   皆様ご集合願います。→元中仙支所長皆川さまからの連絡です。

「あきた産直市in大宮駅」
 開催日時 6月24日(水) 16時〜20時
         25日(木) 10時〜20時

         26日(金) 10時〜20時

         27日(土) 10時〜17時

開催場所 JR大宮駅西口イベントスペース         (住所:さいたま市大宮区錦町630

内   容 販売ブース

       ・大仙市観光物産協会・・大仙市特産品・食文化・観光PR

       ・お菓子の泉栄堂・・お菓子

       ・菓子舗 栄太楼・・お菓子

       ・稲庭宝泉堂  ・・うどん、加工品

       ・カネンハンデリカ ・・加工品

       ・横手市観光物産協会・・葡萄ジュース

上記の大仙市観光物産協会からは物産中仙をはじめ中仙地域の皆さんが中仙の野菜など特産品を持って参加します。
是非、この機会にあきた産直市をご覧になっていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

道の駅なかせん 皆川貢




催物      大仙市ふるさと物産フェア 2014in有楽町

開催日     平成26年10月16日(木)から19日(日)まで

                         詳細 (パンフレット)




催物      ドンパン祭り第30回記念

開催日     平成26年8月16日(土)午後2:00から

場所      大仙市中仙庁舎前(ドンパン広場)

内容
      
         中仙ホームページをご覧ください
                              ドンパンふるさと中仙会総会にて協賛金を頂いた方有難うございました。

                              (おら報152号の2ページに掲載)
                   氏名はこちら
                              http://www.nagasawatakumi-home.com/sub6.html
        大曲花火も載っている

         http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0205e00362/




催物     「第29回国民文化祭・あきた2014」PRパレード

開催日     H25年12月7日(土)

場所     東京日比谷野外音楽堂から銀座付近を回り日比谷公園に戻る

内容
        「第29回国民文化祭・あきた2014」を首都圏にPRし、秋田県への誘客促進を図る目的で、
      
      昨年127()銀座パレードが行われました。ミスあきたこまちを先頭に
ナマハゲや西馬音
      
      内盆踊りなど秋田が誇る伝統芸能の中に、
我がドンパンふるさと中仙会もオレンジの半纏で
      
      ドンパン節を踊りながら加わり、
総勢385人で東京の街(日比谷野外音楽堂〜日比谷通り〜
      
      国会通り〜日航ホテル〜数寄屋橋交差点〜丸の内〜日比谷公園)を晴天の中盛大に歩いてきました。
      
      沿道観客者には国民文化祭ガイドブック、秋田米を同封したギフトバック1000袋を配布しながら
      
      ふれあい、いい
PRになりました。


スナップ写真

  
           
 
           




催物     秋田県大仙市ふるさとフェア

開催日時   H25年11月23日 AM11:00〜PM5:00

場所     東京有楽町駅前広場ステージ

内容
        午前の部 (1部)
       
           ドンバン踊り(ドンパン節)・栗林市長挨拶・ドンパン踊り(円満造甚句・ロックドンパン)

           市の紹介・大仙市のキャラクター紹介・民謡など

         昼の部
        
           大仙市出身青谷明日香シンガーソングライター

           吉本 グランジ お笑いトリオ

        午後の部 (2部)

           午前同様

スナップ写真

      ドンパン踊り               大仙市キャラクター集合            宮田さんキャラと共に


   

                  キャラクターは中仙よりドンパンじっちゃ、デカラビ君・子ちゃんでした。

                             観衆  「あなたはいますか?」


  

  

           民謡               鈴木・千葉さんキャラと共に              フィナーレ
  



3月28日から全国ミニバスケットボール大会が開催されされました

観戦記にて結果報告です。 写真も撮ってきました。             豊川出身 長澤卓美

豊川ミラーズ全国大会観戦記

今大会は、第43回全国ミニバスケットボール大会28日、東京・代々木体育館で開幕。47都道府県から推薦チームを含む小学生男女各48チームが参加。12チームずつ四つのブロックに分かれ、各ブロックで3チームごとの予選リーグが2日間の日程で行われ、30日は3チームリーグから勝ち上がった4ブロック別決勝トーナメントとなる。

 

今日は夕方、雨の予報で折りたたみ傘を準備し、自宅を9時30分出発。昨日前から準備していたミニバスケットルールブック(インターネットからコピー)、自作応援・集合場所看板を持ち12時20分体育館入館、応援看板設置間もなく定刻12時40分に試合開始した。

応援者も選手も緊張気味・・・試合開始間もなく先行されたが追い上げ6−6からは逆転し、第2クォーターからは巧みなパスワードと速攻で試合をリードし続け大差まではいかないが36対30で勝ち応援者は総立ちで喜んだ!!

 

翌日、3月29日は観戦できない方も調整をし予定変更して、応援に駆け付けてくれた。

昨日、山梨代表と愛媛代表の戦績が気になりいち早く成績結果ボードを確認した。愛媛55対山梨33愛媛が大差で予想通り勝っていた。本日は愛媛と対戦し勝つと30日対戦に進むことになる。そんな事を期待し、定刻12時45分試合開始間もなく先行した。「早々の得点、先行したのでもしや」!・・・その期待も14得点以降じわりじわりと追い上げられ逆転・・・その後あっという間に得点され結果は27対47で負けてしまった。

選手は負けて悔し涙を流していたが良く健闘し、良い経験を踏んだと思う。

さすが、全国大会はレベルが高い・・・この経験を生かし、後輩に期待したい!!


写真

試合会場        東京代々木体育館  大会看板共


 

説明: C:\Documents and Settings\user\デスクトップ\CIMG2791.JPG

 


























3月28日試合開始                 応援席の盛り上がり

  

父兄及び東京近郊からの応援者         

  

ドンパンふるさと中仙会応援団

   

大会結果


3月29日    試合開始                 応援団

説明: C:\Documents and Settings\user\デスクトップ\CIMG2798.JPG  説明: C:\Documents and Settings\user\デスクトップ\CIMG2796.JPG

       応援団                    選手休憩

説明: C:\Documents and Settings\user\デスクトップ\CIMG2795.JPG  説明: C:\Documents and Settings\user\デスクトップ\CIMG2804.JPG

 

想い出 「私事」

昭和38年某建設会社入社39年東京オリンピック迄にこの代々木体育館もその時まで竣工した。

私も入社2年目でJR山手線側(岸記念館)からNHK放送センタまでの約1.5qの道路改良工事を担当した。
工事期間も少なく、この高い石積(写真)の基礎近くにφ2,000oの下水管があり移動・切り替えの期間も無く、仮受しながら基礎工事をせざるを得ない状態であった。

以後、2~3年間で沈下はありえないが心配で2回程レベル測定(問題無)で安心をした経験の構造物である。

説明: C:\Documents and Settings\user\デスクトップ\CIMG2790.JPG 約12mほどの高さである(平成24年3月29日撮影)




3月4日速報   


                                              お問い合わせは相模会長宛

            豊川小学校からミニバスケ全国大会出場


sub13.htmlへのリンク

newpage1.htmlへのリンク